脂肪移植

※回復期間、入院及び来院スケジュールは個人差があり得ます。

  • 手術時間
    1時間
  • 麻酔方法
    睡眠麻酔
  • 入院の有無
    不要
  • 糸屑除去
    不必要
  • 来院治療
    1回
  • 回復期間
    約1週

筋肉単位の微細脂肪の移植とは?

脂肪移植は自分の腹部や太ももなどから、必要なだけの脂肪を採取した後、遠心分離機を利用して精製した後、
生着率の良い脂肪細胞を希望する部位に移植する方法です。

狎鴎亭YK整形外科の脂肪移植は脂肪を注入する顔の層が異なります。
この方法は脂肪の生着率を高めて腫れや痣を減らし、回復を早めることができます。

筋肉単位の微細脂肪移植!

狎鴎亭YKの脂肪移植方法

脂肪移植の核心ポイントは"いかに生着率を高め、ボリューム感を長く持続させるか"です。この部分を解決することができる方法がまさに筋肉単位微細脂肪移植です。
狎鴎亭YK整形外科の脂肪移植は、筋肉単位で分けて脂肪を移植します。顔には多くの筋肉が存在しますが、この顔の筋肉は、豊かな顔の表情を作り出すので、脂肪の区画より、とても細密で繊細です。 したがってこの細かく分けられた数十の顔筋肉の上下に、遠心分離した純粋な脂肪を移植する方式により、既存の脂肪移植より、細かく脂肪をいれて生着率を高め、ボリューム感を長く持続させることができるようになります。

筋肉単位微細脂肪移植の長所

01

既存の脂肪移植
より生着率が高い

02

脂肪移植後、
ボリューム感が長引く

03

施術が簡単
で回復が早い

04

自家脂肪の使用で副
作用がほとんどない

05

保管された脂肪を再移
植することができる

06

痣が無く、回復も速い

筋肉単位微細脂肪移植施術部位及び効果

やや高く突き出ているようにボリュームを与え
て鼻のラインをつないで自然な形に変化

皺(目尻/ホウレイ線)

消えた部分を補充して、より若く見え、明るい印象に改善

鼻柱/鼻尖

簡単にピンと立ち、調和のとれた鼻のラインに変身

頬/ほほ骨

しっかりした弾力ある顔で童顔効果

顎の先

脂肪の注入により、なめらかでバランスの取れた顔型に矯正

脂肪移植の効果

目の周り

目の下

頬骨/頬

顎のライン

口元

顎の先

脂肪移植部位

筋肉単位の微細脂肪移植の手術方法

老化
筋肉周辺を脂肪でぎゅっと詰めて、
硬い組織と皮膚
老化が進んで脂肪が落ちて縮
んだ皮膚中の靭帯と筋肉
筋肉単位微
細脂肪の移植