内視鏡額リフト

※回復期間、入院及び来院スケジュールは個人差があり得ます。

  • 手術時間
    60分
  • 麻酔方法
    睡眠麻酔
  • 入院の有無
    不要
  • 糸屑除去
    約14日
  • 治療
    2回
  • 回復期間
    約1週

内視鏡による額のリフティングとは?

額の皺は前頭筋の収縮、弛緩が繰り返されることにより生じるようになります。また年を取って眉毛が弛み、瞼は垂れるようになって視野が悪くなり、眉毛を持ち上げるようになりますが、このために額の皺がより一層ひどくなることがあります。
このような場合、皮膚の切開と傷跡に対する負担のない'内視鏡による額リフティング術'を通じて、額の皺と眉間及び目尻の皺、弛んだ眉毛と瞼を一度に改善できます。以前には内視鏡による額のリフティングは、皺を改善するために年をとられた方のみにしましたが、狎鴎亭YKの患者様方は、最近では二重瞼の手術で効果がなかったか、印象の変化などのさまざまな理由で、さまざまな年齢層が手術を受けており、手術の結果と満足度は、いかなる手術より高いです Full HD 内視鏡を使用して、手術を執刀します。

内視鏡による額のリフテ
ィングが必要な場合

01

額や眉間に太
い皺がある場合

02

目を開いた時、眉毛を
たびたび上げる場合

03

眉毛が弛んで目蓋の垂れ
がより一層強調されるよ
うに見える場合

04

目が垂れて二重瞼がよ
く見えず、目がますます小
さく見える場合

05

目と眉毛の間が狭く
て印象がきつく見えるか、
これ以上切開により目の
手術が難しい場合

内視鏡による額のリフティング効果部位

額の皺の改善及びボリュームある額
すっきりした二重瞼のライン
弛んでないソフトな眉毛の位置
目尻の皺の改善
リフティング効果
すっきりしたイメージへの変化

上顔面のイメージ変化及びリフティング効果(目、眉毛、額、眉間、目尻など)

内視鏡による額のリフティングの長所

01

額と目、眉毛のリフテ
ィング効果が大きい。

02


二重瞼の手術なく、

03

童顔効果の
持続期間が長い。

04

内視鏡を利用するので皮膚の
切開と傷跡の負担が少ない。

05

痕が残らず、
自然な変化が現れる。

内視鏡による額のリフティング 固定方式の比較

エンドタインVS

矯正用スクリュー

12ヶ月以後に溶ける 除去 2ヶ月以上後に除去可能
弱い 固定強度 強い
強い 費用 安い
生体吸収 特徴 人体に無害な金属性ネジ
溶ける前まで感じる 異物感 弱い異物感
吸収された後、弱くなることがある 持続期間 半永久的効果

内視鏡による額のリフティングの固定方式は三つに分けることができます。

先ず、第一は、歯科で使う矯正用スクリューを使って固定する方法です。
二番目はエンドタインという生体吸水性軟組織である固定インプラントを使って固定できます。
三つ目は直接頭蓋骨に穴を開けて固定する方法があります。

手術後、患者様の回復過程により、患者様個人の周辺コンディション(職業、海外滞留の有無など)により、医師と十分な相談後、決定できます。

内視鏡による額のリフティングの手術方法

삼백안

STEP 01

手術前に額の皺がひどく、眉間、目尻が弛んでいます。

화살표
삼백안

STEP 02

頭の内側に5ヶ所程度1cmほど切開します。
<内視鏡による額リフティング 剝離部位>

화살표
삼백안

STEP 03

内視鏡器具を入れて額と眉毛の下まで剥離し、額を上側に引っ張って骨膜に固定します。

화살표
삼백안

STEP 04

眉毛の弛みを取るのを解消し、額の皺もなくします。