Apgujeong YK PLASTIC SURGERY

非切開目元矯正

※回復期間、入院及び来院スケジュールは個人差があり得ます。
  • 手術時間
    30分
  • 麻酔方法
    部分麻酔
  • 入院の有無
    不要
  • 糸屑除去
    不必要
  • 来院治療
    1回
  • 回復期間
    約1週

非切開目元矯正とは?

非切開目元矯正とは、目を開くようにする筋肉(上眼瞼擧筋とミュラー筋)を結膜側に接近して引っ張って目を開く力がよく伝達されるようにして瞳が遮られるか、眠たく見える目を正常に開けられるようにする手術方法です。

既存の切開目元矯正の短所を補完した方法であり、手術後傷跡や浮腫が殆どなく、早い回復が特徴です。
皮膚の弛みがあり、皮膚を切り出さなければならない場合には、切開目元矯正が必要です。

非切開目元矯正が必要な場合

01眠たく見える目の場合

02目を開く時額に皺ができる場合

03両側目の大きさの差が大きく出る場合

04老化によって瞼が垂れて目があまり開かない場合

05目を楽に開けた状態でも瞼が瞳を塞いでいる場合

狎鴎亭YKの非切開目元矯正の長所

01

腫れや傷跡が殆どなく回復期間が短い

02

二重瞼の手術なく目元矯正が可能

03

目の再手術及びアンバランスな目の矯正が可能

04

鮮やかですっきりした目元を持つことができる

05

額の皺を予防することができる

一般埋没法と非切開目元矯正の差

一般埋没法

일반매몰법

非切開目元矯正の差

비절개눈매교정

二つの手術法は似ているように見えますが異なる点があります。
埋没法は筋肉と皮膚をつなげ、非切開目元矯正は目を開く力のために、皮膚と筋肉そして眼瞼板を共につなげます。