Apgujeong YK PLASTIC SURGERY

二重瞼手術

※回復期間、入院及び来院スケジュールは個人差があり得ます。
  • 手術時間
    20分
  • 麻酔方法
    部分麻酔
  • 入院の有無
    不要
  • 糸屑除去
    不要
  • 来院治療
    1回
  • 回復期間
    約1週

埋没法とは?

埋没法とは、皮膚を切開せずに糸縫合糸を瞼に埋没させることにより、自然な二重瞼ラインを作る手術方法です。

皮膚切開なく微細な穴を利用して手術するので、傷跡や浮腫が少なく、回復が早くて自然だという長所があります。
しかし、切除法に比べて二重瞼が薄れるか、解ける確率が多少高いという短所もあります。したがって狎鴎亭YK整形外科では、患者様の目の状態に合ったさまざまな手術法を選択して、二重瞼が解ける確率を減らし、満足度を高めるために最もふさわしい方法で手術しております。

埋没法で目の整形が必要な場合

01二重瞼はあるが左右の大きさが異なる場合

02二重瞼はあるが幅を変更したい場合

03片方にだけ二重瞼が存在する場合

04瞼が薄かったり脂肪がなくて上瞼が厚くない場合

05平常時、二重瞼ができたり消えたりする場合(疲れたり腫れている時)

埋没法 目の整形の長所

01

自然な二重瞼ライン

02

短い手術時間と少ない腫れ

03

組織の損傷が少なくて再手術が容易

04

日常生活への早い復帰が可能

05

小さい切開窓で傷跡が最小化

一般埋没法と狎鴎亭YK整形外科の埋没法との差

一般埋没法

압구정매몰법

結び目が複数であり、表面で感じられ、ラインの高さが結び目ごとに変わることがあります。

狎鴎亭YK整形外科の埋没法

일반매몰법

YKでは、ただ結び目連続埋没法で結び目が1つであり、結び目の痕が残らず、均一なラインの二重瞼を作ります。