ApgujeongYK PLASTIC SURGERY

突出口手術

※回復期間、入院及び来院スケジュールは個人差があり得ます。
  • 手術時間
    90分
  • 麻酔方法
    全身麻酔
  • 入院の有無
    不要、又は1日入院
  • 糸屑除去
    約14日
  • 来院治療
    2-3回
  • 回復期間
    約2週~4週

突出口手術とは?

突出口手術とは文字どおり、飛び出た口を解決する手術であり、突出口による老けて見える印象、ダサくて無愛想な印象を改善することができます。

狎鴎亭YK整形外科の突出口手術は単純に突出した口腔構造のみを改善する手術でなく、額から鼻尖、顎の端を通過する全体的な顔のラインを考慮し、患者様の口腔構造及び唇・鼻の下の形態まで分析し、自然な顔のラインと微笑をお届けします。

突出口手術の対象

子供と青少年の場合、突出口は歯の矯正で、
歯だけでなく歯茎までも変化をもたらし得るため、歯の矯正が効果的です。

しかし、満16才- 18才以上の成人では、骨が固くなって成長が止まるので、突出口を矯正するために手術が
より有効である場合が多く、精巧に手術すれば歯の矯正時に発生し得る、歯の根元が弱くなるという副作用がありません。

すでに歯の矯正をして歯の方向が内側へ向かったが歯茎骨の位置の変化があまりない場合に、突出口手術は可能ですが、
このような場合、歯が抜けないように気を付けなければなりません。あるいは、後日、反対側の歯の矯正が必要になることもあります。

理想的な口元の割合

エステテ
ィックライン
鼻唇角

東洋人の場合、鼻尖と顎の端をつなぐ線に唇がそっとつくか、1mm後方に位置した程度、
鼻と上唇の間の角度が95~105度前後である時、一般的に最も美しい口の基準となります。

突出口治療の比較

歯の矯正VS 突出口手術
矯正期間 長い(2年以上) 短い(6ヶ月前後)
抜歯 必要 必要
変化時期 遅い 早い(手術直後)
回復期間 不要 2週
顎先手術 不要 大部分必要
治療後隠す広さ 変化なし 変化なし

必ず手術的な方法により矯正しなければならない場合!

  • 01 歯だけでなく歯茎まで突出している場合
  • 02 早い期間内に突出口を矯正しようと思う場合
  • 03 笑った時、歯茎が見える場合
  • 04 突出の程度が4mm以上の場合

狎鴎亭YK突出入手術の特長点

安全で早い回復がYKの長所! どの角度でも美しい立体的なライン

美しいスマイル

歯槽骨と上顎の一部まで含んで手
術をするので、笑った時に作用する
筋肉の変化が起きて微笑が美しくなります。

出血の最小化

微細血管手術の経験の豊か
な院長が手術中に発生する
微細出血も着実に確認

ワンデイ突出口

短い手術時間で回復 が早く
て入院は必須でない選択

顔面再建経験が豊富

髙難度の顔面奇形、外傷再建の
経験が豊かで、安全で正
確な手術が可能

歯科協進体制

矯正諮問医及び歯科との協進体制.

パーフェクトスマイル突出口手術!

狎鴎亭YK整形外科の突出口手術の特徴は、
歯槽骨と上顎の一部まで含めた手術をしますので、笑った時に作用する筋肉の変化が起きて微笑が美しくなります。突出口手術は糸切り歯の後の歯を抜歯後、この空間の歯茎の骨を切除した後、歯茎の骨と歯をまるごと移動させる方法を用います。 顎骨の前の方の部分を切断し、突出した前歯と歯槽骨を一度に後ろに移動させて突出口を緩らげる方法です。この手術法は、手術を施す人にはさらに難しくてきびしい方法ですが、患者様には手術後の満足度が高く、笑った時、より自然であるため、狎鴎亭YKでは、この方法により手術を行います。

사각턱

STEP 01

移動空間のために糸切り歯後方の歯を一つずつ抜歯します。

화살표
사각턱

STEP 02

抜歯後、歯茎を切開します。
(歯茎垂直切開せず)

화살표
사각턱

STEP 03

歯茎骨折骨後、歯と骨格を後方に移動させます。

화살표
사각턱

STEP 04

プレートで骨を固定して仕上げます。