Apgujeong YK PLASTIC SURGERY

陥没乳頭手術

※回復期間、入院及び来院スケジュールは個人差があり得ます。
  • 手術時間
    40分
  • 麻酔方法
    睡眠麻酔
  • 入院の有無
    不要
  • 糸屑除去
    約10日
  • 来院治療
    1回
  • 回復期間
    約1週

陥没乳頭とは?

普通乳頭は乳輪より飛び出しており、個人の年齢、妊娠と出産の有無などにより差が生じます。

小さくて1cm、大きて2~3cmを超えて突出しています。乳頭陥没とは、乳頭が乳房表面より凹んでいる場合です。原因は明確ではありませんが、母乳を分泌する乳腺組織と乳頭をつなぐ関連の発育不均衡と乳頭を支える組織が正常者に比べて薄いためです。
陥没乳頭には、分泌物がよく詰まって炎症が生じやすく、乳泉組織が破壊する危険もあります。乳癌症状中一つで、乳頭が陥没することもあるため、心理的不安感をも与えます。

状態による陥没乳頭の種類

A型

軽微な陥没乳頭で、時々乳頭が凹む場合

自然治癒が可能なケースで、マッサージや搾乳器のような矯正器具によって長時間吸入すれば、矯正が可能です。時々授乳過程で自然治癒できたりもします。

B型

乳頭が普段には凹んでいて時々出てくる場合

刺激によってたびたび突出する陥没乳頭であり、授乳や炎症予防のために矯正手術を受けた方が良いです。

C型

激しい陥没乳頭で常に凹んでいる場合

刺激を与えても突出しない陥没乳頭であり、授乳のためにも炎症予防のために矯正手術を受けた方が良いです。

陥没乳頭手術とは?

一般的な乳頭は適当に前に突出していますが、時々乳頭が乳房の中に凹んでいたり突出しないで平たかったり、隠れている場合があります。

こういう場合は、美容的な目的だけでなく乳頭の基本的な機能である授乳、衛生、乳腺炎や関連拡張症などの乳房疾患を防止するためにも矯正をした方が良いです。
狎鴎亭YK整形外科では、瘢痕や再発がなく、両側のバランスを考え、美容的に見栄えの良いYKならではのパーフェクト矯正術を実施しており、大韓整形外科学会と韓国人整形外科学会などで発表したことがあります。

陥没乳頭整形が必要な場合

01

分泌物が溜まって匂いがする場合

02

美容的な形態に希望する場合

03

乳頭の高さが過度に低いか、
中に隠れている場合

陥没乳頭の手術方法

3.5倍拡大鏡で組織を見て4つの皮板を作り、その方向を変える手術をします。狎鴎亭YKの'パーフェクト矯正術'は乳頭下組織のみで手術します。 したがって完全かつ傷跡がなく、再発のない手術方法です。

STEP 01

乳頭周辺を局部麻酔後、乳頭を探します。

STEP 02

乳頭の両側を切開します。

STEP 03

乳頭を引っ張る繊維組織を切断します。

STEP 04

下組織を使って乳頭が陥没しないように固定します。

STEP 05

乳頭の形を生かして縫合をして終えます。